【頑張れニッポン!】京王線の「ワールドカップラッピング電車」


皆様、こんばんは。「てつきち」です。週末はいかがお過ごしでしたでしょうか?今日の話題は、我が地元を走る京王線からお送りいたします。

今、日本で開催されているラグビー🏉のワールドカップ。それをPRしたラッピング電車が京王線で走っています。これは沿線に、ワールドカップの会場の一つである「東京スタジアム」(飛田給駅下車)があるからです。


遠くから見ると、こんな感じです。ちなみに飛田給駅は、普段は快速と各駅停車のみが停車する駅ですが、「東京スタジアム」でコンサートなどのイベントやサッカーなどの試合のある日は、特急や準特急も臨時停車します。

そばで見てみると、こうなります。見ているだけで、日本を応援したくなりますね!思えば京王線の電車は、この様なイベントがある時はオリジナルラッピングになったり、ちょっとしたヘッドマークが付いたり、と嬉しいサービスをしてくれます。私の近所を走る井の頭線でも、お正月や交通安全輸送強化月間、東松原駅のあじさいライトアップなど季節に応じたヘッドマークが出るので、見ていて楽しくなります!

この京王線のヘッドマークなどのお話も随時、このページなどでしていけたらと思います。それでは、次回もお楽しみに。