【乗り鉄レポート】「京王ライナー」に乗ってきました!

おはようございます、「てつきち」です。少し遅れましたが、今週も鉄道の楽しい話題をお届けしたいと思います。

私は昨日、ちょっとした旅気分を味わいたくて、新宿から京王八王子まで「京王ライナー3号」の旅を楽しんできました。

以前、高尾山へのツアー列車としては乗ったことがある、この「京王ライナー」。果たして定期の通勤ライナーとしては、どんな感じになるのでしょうか?

車内はこの様に、座席指定の「京王ライナー」運用の時は車端部以外はクロスシートになります。

外から見ると、こんな感じです。東武の「TJライナー」や西武の「Sトレイン」と比べると、こちらのほうが座り心地いいかな、と思いました。

各座席には、「京王ライナー」運用の時に使用できる、スマホ📱用充電コンセントもあり、便利です。

車端部のロングシートは三人掛けですが、座席はゆったりとしています。普通の列車として使用される時は「優先席」として活用されているようです。

ロングシート部分にも、この様にスマホ用充電コンセントがあります。

今回指定されたのが、4のC席。丁度、乗降用扉の近くだったので手足が伸ばせて良かったです。飛行機でいうところの「非常口座席」といったところでしょうか。

京王八王子駅到着時のチャイム・自動放送・アナウンスをどうぞ!

ちょっとした「夜汽車の旅気分」を味わい、京王八王子駅に着いたら、今度は「グリーン車ラッピング」の8000系準特急が!鉄に恵まれたひと時でした。