【レア車】中央線快速用209系1000番台に遭遇する!



皆様、こんばんは。「てつきち」です。毎週月曜日に更新する、と言っておきながら定期更新が出来ずに、申し訳ありません。母校の甲子園の応援に行ったり、「青春18きっぷ」使って新潟や金沢、宇都宮、銚子と撮影の旅に出ていました。その画像の整理も、仕事の合間にしながらこのページや「本館ブログ」でしていきたいと思います。

今日の話題は、中央線快速電車(東京~高尾間)からお届けします。

先日、吉祥寺駅で電車を待っていた時、いつもの中央線快速とは違ったマスクの電車に遭遇しました!これは珍しい!と、思わずスマホで1枚。

あとで調べたところ、これは中央線で2編成だけの電車で、その名は「209系1000番台」

経緯を見てみると、この度の「中央線快速へのグリーン車増結とトイレ設置工事」のため従来のE233系の不足が予想されることから、かつて東京メトロ千代田線直通運転用に使用していた編成を中央線に移籍させたものだそうです。

運転台後部の様子です。右側に何かプレートが吊るされていますね。

「東京〜高尾・宮ノ平限定運用車」と書かれています。従って、高尾以遠の大月行きなどには使用されていないということになります。

側面の行き先表示器も、従来のE233系とは違ったつくりです。運転初日には、この画像を撮影してツイッターに投稿する人がかなり多くいたらしいです。

固定運用はないようなので、出会ったらラッキーな電車です。本当に鉄道写真は一期一会ですね!